ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IMG_6435.jpg


画像はイメージです。
ふとベッドの上で、目が覚める。普通の覚醒ならば、先ずは起きるだろう。うん、間違いなく起きる。でも、起きられない。何故だっ!不思議でしょうがない。ふと、隣をみる!.....ん?


「大男が俺に寝技をしている!」


ええーーーーっ??どういうこと?俺んちだよ、此処?何故??ってなわけで、かなりパニックに陥る俺。とりあえず感じるのは恐怖なのです。恐怖に怯えながらも、大男にチョップを喰らわそうとする俺。しかし、腕は動かない.....


ってなわけで、金縛り初体験です♪


と、自覚する。おお、これが金縛りって奴か!と感じた瞬間に大男は枕とタオルケットに変わった。素晴らしく不思議な感覚だった。俺に重くのしかかっていたのは大男の体躯ではなく、タオルケット。頭だと思ったそれは枕。それが分かった瞬間に、恐怖は何処かへ行ってしまったのです。

さて、ここからが俺の考察です。実体験を通したね。

金縛りって何?よく聞くのが、「体は覚醒してないけど、脳が覚醒している状態」なんて聞くじゃない?でもさ、体を動かしているのは脳であって、切っても切れない仲なんだよ?と考えるならば、脳の中でも運動機能を司っている錐体路・錐体外路系が寝ている状態なんではないだろうか?あっと、錐体路・錐体外路ってのは脳の中でも運動を司る神経経路ね。と考えるならば、よく他の人から聞く「金縛りになると、翌朝疲れる」ってのは考えられる。金縛りの時は、素晴らしく筋活動がおこって動けない人と、筋自体が動かないって人が居るんだけど、そういうのも説明がつきそう。

そしてなにより、首が動く。目は見えている(認知的にはちょっと精度に欠けるかも?)。これは脳神経由来のモノだけは生きてるんだよね。錐体路・錐体外路系とは別じゃなかったっけ?同じような場所は通るかもしれないけど。

それでいて「意識ははっきり」としてる。大脳皮質は起きてるんだろうか?恐怖を感じたりするあたりね。何が怖いって、

世界に影響を与えられない自分

が一番怖い。タオルケット・枕を返せない自分。

そして何もかもが重い!

筋肉が動かないと、連動する様に知覚もおかしくなる。一つの物体がある。ある人は重いと感じ、ある人は軽いと感じるだろう。それはどうして?多分、筋の出力に余裕マージンが有れば軽い。なければ重い。って事じゃないだろうか?職業柄、感覚と運動には常に密接な連携があるので、筋の出力がおかしい場合、感覚もおかしくなる。

ってなわけで、脳の中でも起きてる所と、起きてない所があるから金縛りが起きるんじゃないかなーって。思った。その覚醒と睡眠の狭間で、自分の認知面はすばらしく面白い現象をみることになるの。

で、それと不思議なのが恐怖の感覚。初めは凄く怖いの!マジで。動かないと、すっげー不安。でも、「金縛りだ!」と自覚出来た瞬間にそれは無くなる。女性に多いんだけど、座敷童とか幽霊が自分の体の上に乗ってる、ってのをよく聞く(え?聞かない?)。

脳は凄く機能的で、僕らの意識が考えている以上に、水面下では体が感じる森羅万象に意味を付与している。僕の場合の大男は、

体の状態:体に絡まる+凄く重い+形状(俺の枕、黒いの頭髪みたい)

無意識下:大男が寝技を掛けている。


そういう等号が成り立ったんだと思う。多分ね。自信ねーけど。女性は男性と比較して、体が動かない事への恐怖心が強い傾向があって、恐怖も男性より強く感じると思う。だって、金縛りの体験を話す時は、怖そうにしてる人が多いもん。霊的な何かに解を求めちゃう人とか。

んでさ、面白いのはさらに幽体離脱しちゃう人もいるらしい!これに関しては、かなり憶測だけど、脳の状態で言うと大脳皮質だけ活発に動いている人だと思う。脳のファンクショナルMRIでもさ、活動している所と活動していない所では血流量が違っちゃうんだけど、大脳皮質だけ活発に動いちゃってるんじゃないかしら。

加えてね、体が動かなくなってしまえば、何処かに行きたいって欲求は凄く簡単に出てくると思う。

体は重いから、体は置いておこう。

それが幽体離脱に繋がっちゃうんだと思うな。これが霊的現象とかそういうんじゃなくて、きっと立証できるような科学的霊的現象なんじゃないかなーって。自分の脳の思考だけアクセレレーションかました状態さ。あーんど、脳の記憶容量たるや、その辺のHDDとは比べものにならない容量を備えてるわけよ。脳味噌CPUとHDDのアクセレレーションかました状態なら、空間も時空も越えるのはきっと不可能ではないと思うんだよね。そういうのを誘発出来るように自己訓練もきっと出来る!ってか、実践済みな人もいる!

ってなわけで、俺的ベッドの上で貴重な金縛り初体験でした♪
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記




わぁお!!
おめでとう(^-^)
きっとプロレスラーの霊だね^^
きっと成仏できずに一試合したかったんだよ!
それでYouが^^
【2007/08/30 08:34】 URL | Shim #-[ 編集]
どもー♪

>>Shimさん
オイオイ! だから霊じゃないよw
オカルトは信じませんぜ。

もしあれなら、G馬場に出てきて欲しいね。
近くだし!
【2007/08/31 01:34】 URL | takecom #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。