ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ほんと、考えちゃう。
柏崎原発....非常に考える材料になる。

先ず一つ。活断層。確か数年前、原発反対組織から「柏崎原発は活断層の上にある」って訴えを起こした裁判があったそうな。でも、「活断層の存在自体が疑わしい」って司法判断になった。何が言いたいかって、司法の判決ですよ。司法が正義、ってのは人間の社会では必要不可欠なのも分かる。人間二人居れば、まったく同じ人間などいない以上、正義とか真実のラインを巡って争う事はあるだろうし、その時に司法の判断に委ねることはあるだろう。でもさ、結果としてこの判断がどうなの?司法とサイエンスの間にどこか歪みがあるんじゃねーのか。そんな気がした。(これに関してはいろいろな噂がある。刈羽原発の直下を活断層が走ってるって発表が取り消されたりすることもあるとかないとか。怖いねー。)

僕が高校生の頃、巻原発の是非を問う住民投票ってのがあってさ。こんな話があったのを覚えている。ある朝、巻の住民が新聞を取りに行こうと玄関へ出る。玄関には何故か西瓜。ん?何故西瓜?と思った主は、親戚からの頂き物だろうとその西瓜に包丁を入れる。するとどうだ。西瓜の中には一万円札が入っていたという。西瓜には他にはなんの形跡もなかった。

この話が嘘か本当かはわからない。僕も当人に聞いたわけではないし、又聞きだ。でも、有り得る話だと思った。それが出来るとしたらお金を持ってるグループだろう。としたら....あそこしかない。その主の票はどちらへ転んだか分からないけれども、そういう生臭い話を聞いたことがあった。票とか正義とはお金で買える所もあるんじゃないかと、高校生の頃思った。

話が逸れた。司法だって、人が造ってる。完璧じゃない。誘惑に負ける事もあるかもしれないし、その道の科学者でなければ分からないことだって有るでしょう。この司法判断が仮に変わっていたとしたら、ひょっとして世界最大の原子力発電所の極近くの放射能漏れなんて事件はなかったのかもしんねーなー。

その弐。放射能漏れに対するみんなの反応。一様にみんな怖がるんだけど、放射線を有り難がって温泉に行く人もいるでしょう?ラドン温泉とかさ。

目の前にお肉がある。それも脂身たっぷりの肉。人はそれをコラーゲンと呼び、ある人は脂肪と言う。受け取り側で反応は異なったりするんだけど、そこまで過剰反応しなくても良いんじゃないかって。そう思っちゃう。もちろん、放射能漏れは怖いし、被爆する様な事態は起きて欲しくないけどね。でも、量がアレですよ。嫌なのは物事に大してコロコロ考えが変わっちゃう事。それがなんなのか。どういう意味を持つのかって事を知ったり、考えたりすることって大事だなーって思った。

その参。風評被害。今日、gymのサウナでそんな話をしているおじさん達。近くの温泉街では宿泊のキャンセルが相次いでいるそう。岩室と弥彦は関東圏から来ようと思ったら、長岡あたりの地震だって思ったり、単純に新潟は危ないって思っちゃうわけですよ。それを生業としている人たちには死活問題です。僕らが住んでいる地域は今のところ体感する様な余震もないし、至って平生だったりするんですが、風評はそうはいかない。メディアも新潟の危なさを伝えるのも大事だけれども、復興を願うなら良い面も伝えてください。お願いします。

その四。原子力に頼ってて良いのか、日本。英雑誌、natureでこんな記事があった。原子力の安全性ね。活断層の上に立ってる日本。この出来事はなにを意味すんのかね。怖いんだけど、それ以上に怖いのが、その上に立っている生活。身近な電気はこういったものの上に成立している事実をまざまざと見せつけられた。今年の夏は電気の供給が足りなくなるかもしれない。そしたら工業製品だのの経済活動にも影響が出かねないのかね~?

って、おもったんだけどどうやらアレかも。他の電力会社からの融通で何とかなっちゃうらしいじゃない。そもそも原子力産業を強引に推し進める国にも責任があんのかな。いろいろblog巡回すると、「核爆弾」を保有はしてないけれども、「核」の技術を保持するってのも国の思惑としてはあるんじゃないかとか、いろいろだね。国と電力会社の出す「電力不足!」とか「オール電化推進!」みたいなのは凄く危ないんじゃないかって、そういう意見が多いね。

ただ安全な生活の方が大事な気がするね。

あー、俺の頭じゃよくわかんねーや。何が言いたいのかも、何が結論なのかも.......。
スポンサーサイト

テーマ:新潟県 - ジャンル:地域情報




こういう話、よく一人で考えながらドライブするよ。
イデオロギーじゃないけれど、“どこか変!”って思うことは必要なことだろう。
噂やメディアに踊らされることなく、自分で考えないとね。

【2007/07/20 08:17】 URL | t706 #-[ 編集]
ゲンパツ。海水浴で被爆だよねー…。
最近私が気になっているのは

住基ネット

あんなに騒いだのに、いまはあの国民背番号の意味すらワカンネー!
かなり転職やら住む場所が変わった私なので、先日社会保険事務所で年金確認したんだけど、住基ネットの番号で、その人の何もかもがわかるんじゃなかったのかな。

これは誰に聞けばいいの?おしえてtakecom!←だれやねん私(汗
【2007/07/20 12:46】 URL | しゅうまま #-[ 編集]
どの意見も非常に納得です。

お金と権力のパワーバランスで「核」を安易に扱うのはもってのほか。
でも、放射能と聞くだけそのエネルギーレベルや影響範囲も考えず
アレルギー反応的に騒ぐのもおかしい。。。

核がからむ風評被害といえば、
東海村の臨界事故で茨城県産の農産物が売れなくなったり
果ては近隣地域出身者の縁談まで壊れたり、
といったことが数年前にありましたが
要は情報の断片だけ見て、短絡的に判断しちゃうとそういうことになるんでしょうね。

電力の問題全体を考えると
前近代には戻れないけれど、何が現状で実験レベル以上で使ってよい技術なのか
よく考えながら技術者も企業も、そして消費者も生活しないといけないような気がします。
【2007/07/21 21:19】 URL | 2月うさぎ #MebZ0mlo[ 編集]
どもー♪

>>t706さん
そうなんですよね~。でも、最近はほんっと見ないですね。
僕の場合、テレビはそのまま見ると馬鹿になっちゃったりする様な気がします。

やっぱりテレビの言うことをそのまま信じてたら、自由はないですよ。
人って凄く自由に動いてると思ってるけど、いろんな偏った情報で生きてます。

テレビを始めとするマスメディアの情報は常に適度にフィルターを掛けて、
それから考えたいっすねw
【2007/07/21 22:36】 URL | takecom #-[ 編集]
どもー♪

>>しゅうままさん
そういや住基ネット....今は忘れ去られているけれども、
まだ利便性のある恩恵を感じてませんww
えーっと、僕は国民保険じゃないのでわかりません!!
ごめんなさいっ!!

一度出来たコトって忘れ去られるし、
あれだけ反対してた人たちは何処へ....
次からは文句があったら、しっかり反対の意思を表すぞー!
選挙でっ!
【2007/07/21 22:40】 URL | takecom #-[ 編集]
最近ニュースとかになっている放射能漏れなんですが、
もうすでに知ってるかもしれませんが、
漏れた放射能を帯びた水は温泉より低いくらいの数値らしいです。
だから原発側は問題視しないと。

伝える側もちゃんと伝えればいいのに。
ちょっと調べればわかることも、知識無いくせに騒いでるときとかありますよね。
【2007/07/21 22:44】 URL | adatsu #-[ 編集]
はじめまして~♪

>>二月うさぎさん
実はこっそり二月うさぎさんのblog拝見しました!
地震関連の記事を読んでいる時に。
色々な為になるお話、脱帽ッス!

確かにそうですよね。>>お金と権力のパワーバランスで核
それに感覚的に「核=悪い」ってイメージもどうかと思いますね。

ほんと柏崎近辺は酷いダメージを負っていますが、
それ以外の新潟は平生に近いんです。
水害と地震のダブルパンチの時は雪山に人が居ないことったらありゃしない。

以前、東海村出身の友人が居ましたが、
やっぱり話題は「なんか浴びてない?」みたいな....
人間、数字よりも「なんとなくな感覚」で生きてる所もありますし。

エネルギーに関してもそんな気がします。
企業と国、消費者である国民で考えるべきテーマですよね。

あっ、地球に優しくエコロジー!!なんて騒ぐ人もいるけど、
ペットボトルの再利用は、新たにペットボトルを造るより石油を使ってたり...
見た目のエコロジー、心でエコロジーって大凡誰か儲かるか、
誰かの都合の良い話にしか思えない....
【2007/07/21 22:52】 URL | takecom #-[ 編集]
どもー♪

>>adatsuさん
そこなんだよ....間違いがあると、
情報の信頼性が損なわれてくるのにね。
二度も発表しちゃったら、「てきとーだなー」っておもっちゃわない?

不謹慎な発言かもしれないけど、放射線治療って有るじゃない?
あんなの有り難がっちゃう人は少し疑っちゃうよ。俺は。
ラドン温泉の被爆よりも、局所的に、人体への影響が少ない方が良いに決まってる。

世の中の人って、科学で生活が楽しく、豊に暮らせてるのに、
どうして科学に無頓着なんだろー、って思う。まぁ、おれも人のこと言えないけどね。
【2007/07/21 22:58】 URL | takecom #-[ 編集]
軽い文章で、頑張っている皆さんを逆なでするようなことを書いたことをお許し下さい。ごめんなさい。
【2007/07/23 00:48】 URL | しゅうまま #-[ 編集]
>>匿名希望さん

メールしましたよ!メールチェックお願いします☆
【2007/07/23 21:50】 URL | takecom #-[ 編集]
こんなに時間が経ってから・・・ともおもいましたが、どうしても知っておいて欲しかったので。

原子力発電所の設置に関しては賛否あると思います。ましてや”すぐそこ”に原子力発電所を持つ(別に望んだわけではないんだけどね)立場としては事故やトラブルは絶対にあって欲しくないです。

ただね、原子力発電所が必要だって事も理解しているつもりです。

どなたかが仰っていましたが、電気って”使えて当たり前” なんですよね。例えばパワーボタン押せばPCが立ち上がるのって当たり前なんです。だから、電力会社の社員の人達に「今日も電気が使えます。ありがとう」なんて思わないのが当たり前なんですよね。だから、帰宅して、電灯のスイッチをONにした時、電灯が灯らなければ「んだよ!!!」て思うわけです。

そう言う思いをさせない為に電力会社は電気を安定的に供給し続ける、1秒だって送電を止めないための体制を整えているわけです。

でね、今回、柏崎刈羽が運転を停止して、使用中止命令もでて運転再開の見通しが立たないわけです。でも、首都圏への電力の供給を止めるわけには行かないので、柏崎刈羽が作り出す400万kw(でしたっけ?)の電力を他の電力会社からの融通でまかなう事になったわけです。

これで何とかなるなら柏崎刈羽なんていらねーんじゃねーの?っていうのも一理ある。必要ないのかもしれません。でもね、柏崎刈羽が作り出せない分の電力を”他の電力会社の発電所が普段より出力を上げて運転して作り出している”って事に気付いて欲しいのです。つまり、安全マージンを削って運転しているって事です。

先ほども書きましたが、電気は1秒たりとも止める事ができません。止めない為に各社が東京電力のため・・・いやちがうな、首都圏に住む国民のために安全マージンを削ってでも発電を続けるわけです。「送電を止めるわけには行かない、事故も起せない」そう言う極限状態で運転を続ける事になっている事を理解していただきたいです。もう少し突っ込んで言うと、「定期点検で止める事さえできなくなる」可能性も持つわけです。

でも「事故を起すよりもマシ」ってことで、発電量を減らすわけには行かないんです。残念ながら”電気”って融通がきかないんです。例えば僕の使っているPCは100Vの電圧を必要とします。90Vでは動かないんです。PCを駆動させるには100V以上必要なんですよね。なので「出力を絞って70Vで電気を供給します」って言われても何の役にも立たん訳です。

安全に安定供給を続ける為に、余裕ある供給を続ける為に、これだけのリスクを背負いながら電源を設置している事を理解して欲しいのです。各社余裕を持って融通しているわけではないんです。実際に北陸電力は能登沖地震の影響で運転停止してる発電所があるため、そんな余裕はない!って断っていますから。



「オール電化」についてですが、できることなら「オール電化+自家発電」で完璧かな?

今回もそうでしたが、ライフラインの中で真っ先に復旧したのが電気です。水の供給を行ううえで必要なのは送水ポンプを動かすこと。これも電力で行う仕事なんですよね。

それはさておき

オール電化にした場合のメリットは
1.給湯も電気温水器を使って行う為、各戸には400L前後の水タンクがある(つまり、断水しても水は確保できる)。
2.電気が復旧すればほぼ日常に戻る。
と言ったところでしょうか?

発電所設置の問題等、なかなか一筋縄では行かない問題ですが、1人でも多くの方が、電気を作る事、供給する事、使うことを意識してもらえればと思います。

電力会社社員を身内に持つ者として、彼らの代弁ができればと思いダラダラと長く書いてしまいました。
管理人さん、すみません。
【2007/08/02 00:02】 URL | 桃乃輔 #-[ 編集]
どもー♪

>>桃乃輔さん
んー、難しいですが僕もおじさんが刈羽原発で働いてたな。
....昔の話ですが。

地域住民の感情はなかなか抑えられないでしょうね。
関東圏への送電時に生じるロス(送電線での抵抗)が生じても、
原発が立地してるのは新潟だったり。
活断層の直上に有るってのは事実みたいですし。

ただ、原発が生むベネフィットも有ると思います。
地域の雇用、潤う行政。そういうのを含めて考えるべきでしょうね。

また、国がこれから「電力供給不足→原発が無いといけない!」ってのも、
分からなくはないんです。
原子力発電の技術を一旦失うと、これも国益を失う様な気がします。
今のアメリカみたいに。

オール電化に関して言えば、僕の考えはNOかな。
生活で使用するエネルギーの全てを一括電気にしてしまうのには
リスクがあると思います。

かつて海水混じりの雪が送電線にくっついたのが原因で、
新潟が大停電になったこともあったし。
それに....生活に必要なエネルギーを全て電気に依存してしまうと...
電力会社の独壇場....これも消費者にとっては如何なものかと。
(料金設定の面などからの理由です。)

この地震の悲劇をきっかけとして、エネルギーの産み方、使い方を考える時なのでしょうね。
【2007/08/03 00:38】 URL | takecom #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。