ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DSC03049.jpg


その連続。

何故、は逃げる時と逃げない時があるのか?どうしては花の中でじっとしているのか?何故糸トンボは羽ばたく瞬間、羽根を単純に羽ばたかせるのではなく、一度垂直方向に立てて飛び立つのか?

その一瞬、その動きや行動にはみんな訳がある。それに気付いた時、凄く嬉しい。見えているのに、見ていない本当のことに感動や幸せを覚える。

が被写体なら、雨上がりが良い。Zorgで凄い写真を撮られる方の言葉を聞いた。なるほど、雨が降っている間は、吸蜜出来ないの。きっと空腹中枢が少々の危険を感じても、吸蜜行動を止めないんだ。だからは止まってくれる。そして撮りやすい。

はなにも「カワイイ!」と人間にちやほやされるために花の中にいるわけではない。彼らは虫媒花(虫が受粉してくれるタイプの花)で、蜜を吸う虫たちを狙っているのだ。チヤホヤされるためじゃなくて生きるために花の中でじっと待っている。彼らはハンターなんだ。

あっ、虫媒花以外の花は虫に見えにくい「赤い」花が多い。果実・花は自分たちの受粉のために、時には虫を使い、鳥を使うわけだけれども。花の色、果実の色を彼らが見えやすい色にしている訳ね。実際に赤い色の花や果実をなんとなくじゃなくて、どうしてこの色.....?形.....?なんて考えて本当の理由を知ると、生き物って頑張ってるな、って思っちゃう。

トンボもしっかりとその瞬間を狙うと、面白い羽ばたきをしている。羽ばたく瞬間は羽根を立てて空気抵抗を少なくしてたりする。しっかりと浮力を得ようとする時はしっかり抵抗が掛かるようにしちゃってんの。人間がボートに乗って、オールで漕ぐような事を、「抵抗」なんて概念なしで彼らは自然とやってのけている所が凄い。

そういう事を考えながらの写真は楽しい。きっと知ってた方が良いロケーションを撮れる。知らないで何となく撮るより、知的好奇心を刺激したり、自然の営みが如何に絶妙か気付かされる。

ここの所庭で一時間、なんて過ごし方がザラになってきた.....。
スポンサーサイト

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ




わかるよ!!
きずいたときのうれしさ!!
だから!?知っててどうなるの?
なんてこというバカなやつもいるだろうが
知らないより知ってたほうがいいにきまってるよね(^^)
なにより「生きてる」よね!
自然を知って自然と共に生きる・・・
これ人間の原点
けど 俺達は偶然知ったんじゃなくて必然だぜ!!
今は気づかないけど 後で必然だったってきづくよ^^
今は仮に 偶然 って呼んでるだけ^^

【2007/07/14 08:20】 URL | Shim #-[ 編集]
どもー♪

>>shim-shiftさん
ああ、やっぱり?アンタの黒いトンボ見た時もそう。
Zorgの凄い写真撮った人のエピソードもそう。
感動するような写真を撮るには、
自然の摂理とか道理を理解しないといけないね。
そんな気がしてきたよ。

偶然と必然のボーダーは今すぐに分からなくても、
撮った後で分かることもあるし、
分かってしまえば次からは「必然的」な写真になるね。

子供の時よりも、もっと身の回りの自然が好きになってきたぜ。
フフフフ。カメラ少年だね。
【2007/07/14 08:26】 URL | takecom #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。