ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


photo (4)

簡単に取り付けられました。
今の自動車ってのは予めユニットの中に機能の殆どを有しているようです。コストダウンのため、同じ物を作ったほうが作業が楽なのでしょうね。んで、機能が使えるかどうかはポン付けのスイッチが有るかどうか、ってものが多いみたいです。僕が購入したランドクルーザープラド150型のクルーズコントロールスイッチ7000円。上位グレードじゃないと付いてこないクルーズコントロールが7000円ってすごく安いです。

IMG_4153.jpg

作業工程を説明します。慎重を期したい方はバッテリーを外してください。エアバッグが暴発する恐れがあります。そんな事例見たことねぇよ。まずハンドルの根本に左右のプラカバーがあります。マイナスのドライバーかなんかでポンと開けます。そうすると左右にトルクスネジが見えます。T30ドライバでネジを緩めましょう。ネジは結構固めに締めてあります。焦らずに時計と反対周りに開けてください。また、このネジは落下防止の機構になっているので、しっかり外しても大丈夫です。

IMG_4154.jpg

左右のTネジを緩めたら、クラクション・エアバッグの部分が浮きます。コネクタを外さぬようにして、作業が可能ですので、クラクション・エアバッグをハンドルの上に置いてみます。んで、クルーズコントロールスイッチを右側につけるわけですが、表示が手前になるように右の穴から通します。するとスイッチの固定部がネジ2つと穴一つで固定されることに気が付くでしょう。2つのネジをしっかりと留めて、ついているコネクタをエアバッグのコネクタ右隣に差し込みましょう。後はエアバッグを戻し、左右2つのTネジをしっかりと閉めれば完成です。はっきり言って超絶簡単です。

photo (4)2

後はスイッチをおして見るとクルーズコントロールのランプがついていることを確認します。

image (2)

7000円で高速道路の運転が楽になる、これは買いだと思います。しかし、様々な状況や想定もあり、取り付けは自己責任となります。はい。
スポンサーサイト

テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。