ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


_MG_7452.jpg
夏っていったら花火花火といえば長岡
今年も長岡花火を見に行った。一人で撮りに行く。長岡花火ってほんと凄いのよ。フェニックスなんて見たら、他の花火見られないよ、そんくらい凄い。それもその筈だ。確かに僕も関東圏の花火をちょろちょろっと観たことはあったけど、みんな小さいしそもそも最大サイズで尺玉なんだってね。ところがですよ、長岡の場合は基本尺玉だそうです。

_MG_7392.jpg

でもねー。この感動を上手く伝えるってのは難しいんだ。花火って難しいのは次にどんな奴が来るかわからない。明るい奴が来るのか、変わり種が来るのか。爆発するポイントが同じだと白潰れしちゃう。かといって光が小さいとなんか寂しい感じに。シャッタースピードが長すぎりゃ、花火の形が分からなくなったり。風があれば煙が流れるけど、光も流れちゃう。風が無ければ、光が煙の中に拡散して軌道が霞むようになっちゃう。

構図もいろんな箇所とずっと長い打ち上げポイントからで打ち上げられてるよ、ってのを考えると一枚目みたいにしたくなるけど、大きさを比較するようなアクセントがないからほんとに大きいのかどうか分からなくなっちゃう。二枚目はわざと遠くからテレ端で撮って背景のものを大きくしようと努力するんだけど、コレばかりはごった返す観覧席から後ろを気にして三脚持って移動とか結構難しかったりもする。一瞬の煌き・解像感高いやつを撮りたければシャッタースピード早めだろうし、光の奇跡を撮りたければ長め。

そんなのを考えながら、ブツブツ夏の風物詩を撮るのです。

長岡花火 2011

長岡花火2010
スポンサーサイト

テーマ:新潟 - ジャンル:地域情報


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。