ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここ数日考えていること。

未曽有の大震災、被災者の方々・悔しくも無くなってしまった方々にはなんと言葉をおかけしていいのか、言葉が見つかりません。大変ですが、乗り越えていきましょう。

テレビを付ければこころの痛む映像が延々と流れているし、僕が第二の故郷と考えている千葉・茨城も震災の傷跡が生々しい。今からコンタクト取るのは家族ぐらいだろうと思うし、電源事情も定かではないので、直接電話をするのはやめようと思ってる。無事だったぜ!というのをそっと待ってるよ。

そうそう。twitterを覗くと(っていうかずっと見てる気がするが)、何か気持ち悪い感じがするんだ。なんていうか、批判を許さない空気。僕は空気を読まないっていうか、同調圧力ってのが凄く苦手。お前もこう言わないと、変だろ!みたいな空気が嫌い。多分、ここ数日twitter書き込まない人間が居るのはそんな空気を感じてのことなんじゃないだろうか?なんて、勘ぐっている。現に僕のTL上ではリアル友人の姿が激減している。

「原発はおかしいだろ!」と言わせない。とか「アメリカの友だち」が来たよ!賛同しろよ!とかね。上から与えられる情報を鵜呑みにしたくないし、精査は大事だと思っている(相当間違いが多いだけに)。僕は最近のツイート見てて一番気持ち悪いのは「被曝に怯えながら作業している人がいるんだよ!不安を煽るんじゃない!」って言葉だ。あれがそんな人達の言葉を借りると、マジキモイ。本当のことは恐ろしいことかもしれないし、ハッピーなことかもしれない。ほんとうに怖いのは、言いたいことが言えなくなることだし、間違った情報にはネガティブなコメントを言わなければいけない(勿論、僕が間違っていたら教えて欲しい)と思う。そもそも原発を反対することと、そこで働く人へのネガティブなコメントは元来関係ない話で結びつかない。話の飛躍にも程がある。僕はパチンコをやらないし、嫌いだけどさ。でも、電源が足りないからといって特定の産業を名指しで「やめさせろ!」とは言わない。筋が違うだろう?と疑問に思ってしまう。ロナルド・レーガン喜んでる人もいるけれど、何度か原子力アレルギーをなくすためにしてきた今までの経緯を考えると、原子力空母でtomodachi operationなんて写真を載せるのは穿った見方をすると「アレルギー解消」にも思える。事実は絶対的に喜べるものも少なければ、絶対的に悲観するものでもない事がほとんどだと思う。

計画停電もそう。何故停電が実施されるのか。一番被害が酷かったはずの当日から日曜日にかけて、停電がなかったのにどうしてその後に必要になる?@DrTomabechiさんやら@nobuyoyogiさんのツイートを見ていると、原発が必要だから計画停電をするんじゃないか?なんて感じてしまう。ここ25年くらい、日本人は停電には慣れていないし、インパクトがあるだろう。原発が壊れたんだから、電気が足りない!やっぱり原子力発電所が必要だ!って思わせるのにも十分だ。ただ、今しがたtwitterで「計画停電は犯罪予防のために前日にしか区域を教えられない」なんてのを見るとそうかもしれないな、なんて自分の中で考える本当のところは揺らいでいく。

節電。節電が必要だからとみんなで協力したら、予想供給量を大きく下回る需要量となった。これは、素直に素晴らしい。でも、どこか僕にはどこか影を落としているというか。みんなどうして?を失っている。僕の働いているところでも、仕事場に着くなり直ぐにどうしたら節電可能か?を考えて業務にあたった。仕事を終えて、街を歩くと余計な照明を消して営業している店舗が目立つ。全体の目的に沿って、個々人、個々の企業が一丸となって節電しているところが、どこか美しく、どこか危ない感じを受けてしまう。戦時中じゃないんだから。

よく「頑張れ!頑張れ!」を連呼しているのもどうかと思う。そんなん言われなくても、現場の人は頑張ってるし、そもそも作業に当たっている人がそんなツイート見てるとは思えない。空気ジェネレータ?空気増幅器?僕は密かにそう呼んでいる。

でも、災害の様子を目の当たりにして、みな助けあって生きているところを見ると、ほんと捨てたもんじゃないと思う。いつもは貨幣で成立している社会が思いやりで成立している。人間本来の姿っていうかさ。今回の災害は確かに甚大な被害を被った。でも、これを乗り越えてもっと良い社会にしていけたら、そんなふうに思っている。
スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。