ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Cassandras-Dream.jpg

面白かった。
面白かった。舞台はなんの変哲もない家庭。何の変哲もないってのは、完全無欠の家庭ではないって意味ですw 親父は儲からないレストランを経営し、お袋は常にイライラして煙草を吹かしながら親父の稼ぎが悪いことを詰る。お袋は実業家である実兄と親父を比較しては喧嘩する。息子二人と言えば、兄は怪しい投資話に飛びついてるし、弟はギャンブル中毒でアル中。

なんていうか、どんな家庭も必ず全て完全無欠に上手くいってるところって、少ないと思うの。有るのかもしれないけれどさw 日々よかれと思う選択も後で正解だと思うこともあれば、失敗だったと分かることもある。時間は一方通行で消すことは出来ないし、それでも生きていかなければいけないっていうか。

不幸って言うのは突然やってくるスコールみたいなものかもしれない。突然、少なくて不本意な選択枝を迫られるってのが不幸なんだろう。そんな気がする。丁度映画でもお袋の実兄からお金を用意する代わりとして、殺人を依頼されるシーンがある。突然やってきて、それでいて少ない選択枝しかない。兄弟は考え倦ねた末に、殺人を承諾する。殺人を承諾し、実行する。なんら証拠を残さずに。でも、弟は心を壊し、警察に電話してしまう。焦った伯父と兄は弟を殺めようと計画して....

もう一回、数年後に見てみようと思う映画だった。案外、煙草を吹かしながら文句いってるお袋や、喧嘩ばかりの親子関係がどういう風に写るか気になるw

人生悔いるより、人生楽しく食ってた方が良い俺的評価は☆☆☆☆☆の☆五つ。やっぱり映画はこういうじわじわ考える映画が良い。映画見た後のじわじわ来るし、長く持続する余韻。つかこのタイトルがTSUTAYAで20位くらいなのみると、やっぱり映画興行ってのは結局宣伝・広告で殆どアテにならないのがよく分かるw ウディ・アレンとクリント・イーストウッドの映画はハズレがなくて、レンタルで見るには非常によい。

========あらすじ========
ロンドンに住むイアン (ユワン・マグレガー) とテリー (コリン・ファレル) は仲のよい兄弟で、ついに二人で共同して長年の夢だったボートを手に入れる。イアンはハリウッドのホテル・ビジネスに参入を考えており、自動車修理工のテリーはギャンブル好きという欠点はあるが最近はついており、ガール・フレンドのケイト (サリー・ホウキンス) と一緒に新居も手に入れた。しかしそういうツキが長く続くわけはなく、気がつけばテリーは首が回らなくなるほど借金にどっぷり浸かっており、一方のイアンも金のかかる女優のガール・フレンドのアンジェラ (ヘイリー・アトウェル) とつき合い始め、しかも新ビジネスのために至急大きな資金を必要としていた。二人は金回りのいい叔父ハワード (トム・ウィルキンソン) がロンドンに来たのを幸い、金策をもちかける。ハワードはその代償として彼らにしてもらいたいことがあるという‥‥
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。