ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


_MG_0951_20101004004559.jpg
思うこと。
長く生きている、なんてのは三十路位じゃ烏滸がましいのは重々承知なんだけど。それでも、やっぱりそこそこ長く生きていると、色んな事があってさ。酒を飲み明かす訳です。久しぶりに代行運転が営業止めた時間まで酒呑んできました。

やっぱり、人生で悲しいってたら、最たるものは死別かな。みんな生きてるけれど、それは突然やってきたりするわけで。これには抗えない。あっちへ逝く奴も、見送る側もさ。年齢を重ねることに、必ず機会を増してやってくる。不条理でも、悔しくても、やっぱりやってくる。

もう一つあげるとしたら、なんだろうなー。こんな事書くとバカだと思われるかも知れないけれど、人は所有物じゃないって事かな。自分のモノにするとかって感覚は、少なからずあると思うの。こうあって欲しい、こうして欲しいみたいな感覚。期待まではセーフだけれど、過度の期待とかってのはアウトで。でも、期待して応えてくれないって、どっか寂しい感覚っていうかさ。でも、相手だって生身の人間だから、思い通りに行かない。

で、こんな話を延々と聞かされてると思うの。限りある命はこら、如何ともし難い。自分で幾ら思っても、帰っては来ないしさ。人だって個人個人に自由がある以上、所有は出来ないし思い通りになんていかなくても当たり前。

愚痴を聞いてて思うのは、不幸に感じる自分の心がそうさせてるんだよね。こうあるべきだ!って心の中で描く世界と、現実の世界のズレで生じてる。これが不幸の根源の様な気がしてる。んだから、心の中で描く世界そのものが不幸の根源なのかもしんない、なんて考えることが良くある。なんだろ。固執? 生きてるって無限じゃないのは分かっているつもりなんだけど。でも、終わったことのない人生ではそれを体験し得ないし、人生が終わったらそれ自体を体験し得ないパラドクス。体験したことのない死ってやっぱりコントロールも出来ないし、不幸に直結してる。 広義で付き合う人ってのも、やっぱり多かれ少なかれ何か期待して、こうあって欲しいとかこうしてくれるだろうっていう期待を持っている人ってのは、普通多いし、まして男女の仲なら色濃く出ちゃいますよね。でも、相手も生身の人間で、自由な存在なんだから裏切り、なんてのは期待する側の一方的な言葉であってさ。

なんだかよくわかんねーけど、不幸に感じるのはそんなんが理由になりそうな気がする。って考えると、幸せも不幸も自分が決めてんだよなー、なんて思ったり思わなかったり。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。