ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


_MG_0865.jpg
何このタイトル。


僕は先祖は大事に思ってるけれど、どうも宗教的儀式の上での「ご先祖様を大事に」は何処か違和感を感じている。正直なところ、僕が(ってか子供が居ないのに)言うのも変だけど、自分の骸はどうしていただいてもよろしい。執着心が無いって言うか。

一言でいうと、死後の世界を担保に取られて、生きている間にお金を払わせられるのが嫌。

まー、要するにそういう事です。今日、DVDでアバター観てたんだけど、宇宙人のナヴィが亡くなった時の埋葬の仕方がシンプルで良いなーと思ったんだよね。花を少し手向けて、それを惜しむものが当人を囲んで土葬っていう。死生観もしっかり描写されてて面白いんだよね。生きているというのはエネルギーが自分を有にした状態であって、死んだ状態はエネルギーが通り抜けて亡くなった状態。そこに職業的宗教は無くて。亡くなったら誰しもが同じところに行くので、それを感じる場所はパブリックでみんなが集う場所っていう。もし今ナヴィみたいな埋葬にしたらさ。色々解決しそうじゃない?w お墓の心配はしなくて良いし、地獄か天国かなんて脅しにも似たような教えで現世を縛られることも無い(いや、脅かされなくたって悪いことはしません。はい。)しね。みんなと同じところに逝くなら、死も怖さ半減。

まぁ、こんな風に感じるのは宗教が仕事になっているからだよな。家に仏壇入れるときは、魂入れるとか(ってか、誰の魂だよ!w)。お墓つくってねーっつーのに、お経読んでお金取られたり。俺、患者さんから聞いて驚愕したのがさ。この不景気の昨今じゃん?んで、月業っていうの?月命日?あるじゃない?坊さんが強制お経読んで、お金払う奴。アレが払えないので、2000円を1000円にさせてもらえないか?って話をした方がいらっしゃったのよ。そしたらさ。その坊主。帰り際にこう言ったんだって。

「バチが当たるよ。ピシャッ(戸を閉める音」

なんだかねー。俺、お盆に海外旅行に行く人の気持ち分かるなぁ。ご先祖様を供養するための煩雑な事よりも、現世でとれた休日を有効に使うために海外に逃亡って選択肢、ってほんと気持ちが分かる。いや、ご先祖様は大切ですよ。ええ。だってそういう名目無いと休みなくなっちゃうよね、盆休み。あれ?w
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。