ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




なんだろなー。
最近殊にテレビはほぼクズとかしている中で、Youtubeやらニコニコ動画やらUstreamやらの興味深い番組は一際際だつ。

勝間氏は「勝たないと行けない」「経済は発展しないと行けない」「起業しなければ行けない」という一見、自由を謳歌するようなポリシーでやってるんだけど、実は自由っぽい自由を押しつけている。一方、ひろゆき(敬愛を込めて敬称略)は別に勝たなくても良い 経済は発展しなくても良い 起業はしたけりゃすればいい というスタンスのような気がする。今、世の中の感覚として、テレビを見てる層は勝間氏なんだろうな。経済は不況かも知れない。でも、別に良いじゃない?

幸せって何?

人は働かないと不幸せ?

ごく根源的な問題なんだけど、興味深い。仕事は確かに賃金を労働の対価として貰って、社会との接点を持つという観点で言えば今の社会では必要不可欠かもしれない。でも、ひろゆきは最後に言った「収入がなければ、働くだけであって旦那が働いてくれればいいな」「僕は働きたくないですけどね」とも言っている。

んー、僕は現状の社会で労働を止めるつもりは毛頭無いし、今の仕事が好きだからやっているけれど。でも、どうだろ?収入や貯蓄が沢山あったら、仕事しないのも悪くないと思っている。社会との関わりは今やネットを通じて、学生時代の友人やらいろいろあんじゃん?問題なのはこの勝間がどこか

「仕事しない=悪」

というパラダイムを押しつけているような気がしないでもない。これだけ社会が成熟して、人の必要とされる労働力自体が少なくなった今、仕事っていうのは自分を昇華する(負の意味ではなくて)ためのモノとなってもいい気がするんだけど。

ずっと成長、ずっと労働。そして新しい命に仕事を分けてあげられない現状を考えたら、パラダイムシフトの時期であることに気が付くべきなんじゃなかろうか。資本主義ブリブリの勝間と新しいパラダイムを持つひろゆきの対決はなかなか面白かった。

他の雑感
1)よく北欧の例を出すバカが居るけど、そういう事言うヤツって税率的には日本も既に割高なの知ってるのかね?で、増税しても良いんじゃない?的な空気を出す奴。困るw
2)勝間っていっつもパソコンのスペックの話してるよね。なんていうか資本主義の権化みたい。



スポンサーサイト

テーマ:本日気になったネタ - ジャンル:ニュース


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。