ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


_MG_6386.jpg

そう、この稲刈りの季節。

患者さん(以下、患と略)と隣の同僚(以下、同僚と略)とのやり取りで、こんなんが有った。

患:最近、孫が稲刈り体験をするって言ってたなぁ。
同:へぇー、最近の子供は農業に触れる事が少なそうだしね。
患:まぁ、そうかもしれないね。
同:食糧の自給率だって、日本は低い。
患:農業をもっと大事にしないといけないような気がするんだけどねぇ。

まぁ、ごもっとも。それにしても、俺の子供の頃は田植え稲刈りのカリキュラムなんて無かったな。そもそも俺の子供の時代から、田植えを手伝う事自体がなかった。ただやりとりにあったような、そんな単純な理由で、稲刈り田植え体験が導入されたかどうかは定かではない。

考えれば、日本は昔から米を作ってきた。ところが戦後、GHQが学校給食でパン食を導入する事をバーターとして、食うに困った日本人に小麦の無償提供を行った。当然、パン食で育った子供達はその後パンを食べ、パン食に馴染む。小麦の文化が育てば、小麦の消費国になるのは明らか。

なんて考えると、教育の一環で「米」に対する愛着を持って貰うために田植え稲刈りなのかしら。なんて。愛着→米使用頻度アップ!なんて短絡的に考えてしまう。米粉なんてのも最近出てきたのは、どうしてだ?確かに糖度の高い日本の米は加工しても旨いと思うけれど。

ほんとうに日本は自給率が低いんだろうか?日本はカロリー換算だけど、米国・フランスは金額換算。俺さ、スーパーで買い物するとよく何処で作られたか見てしまうでしょ?野菜って相当日本で作られてるじゃない?でも、野菜はカロリーなんて殆ど無いから、食糧自給率は低い数字となってしまう。そしたらば、どうだ?国民はもしもの不安を植え付けられる。国は自国の農業を守っているのかもしれないし、輸入に頼らない食糧事情を作り上げようとしてるのかもしれん。

でも、そんな深読みもアレだけど、よくよく考えたら教育と農業は管轄する省庁違うし、そこまで深読みする事もないのかもしれない。出来事は解釈や理解、知ってる事で随分姿を変える。ホントの事かどうかも実はよく分からんもんだな、と。

そんな気がした、午後のリハビリの時間だった。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。