ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


nikuyanoyome.jpg


先ずは一本目、「夢の降る街」。
原題は「肉屋の嫁」。なんじゃそりゃ、随分と違うじゃないか邦題。

まぁさ、人にはそれぞれ映画の楽しみ方があって良いのだと思うのよ。多分、この映画は随分と低い評価を貰う類の映画かもしんない。でも、少し考えてみるとちょい楽しめるかも。

先ずね、この映画1991年のアメリカ映画。主演はデミ・ムーア。なんか幼いデミ・ムーアですよ?初めデミ・ムーアって分からんかったし。しかも金髪。まぁ、そんな話しはどうでも良いんだけどさ。

一言で言うと、本能というか予知能力・直感のある女性と理知的な男性が織りなす恋愛コメディな訳ですけれども。相反する二人が、実は非常に世の中の二人を表しているのかもしんない。ってか、男性と女性の違いを如実に描いているようにも思えましたぜ。

男性は比較的右脳が働きやすくて、理論的。女性は比較的左脳が働きやすくて直感・情緒的。この映画では予知能力・直感が当たる女性と精神分析のドクターである男性。この設定自体が実は、メッセージなんだな。

そういや「話を聞かない男と地図の読めない女」、って本有ったよね?
「人類は何十万年もの間、男は狩をして食物を調達するのが仕事で、
女は洞窟の中でこどもを産み育てるのが仕事だったのだから、それぞれがうまくいくように脳も進化していったのだ!」とか「農耕や牧畜を覚え、狩をしなくても食物が手に入るようになったのは長い人類の歴史で言えば最近の事、何十万年もかかって進化したものが急に変われるはずが無い!」

なんてさ。脳の成長やその構造からしてちょっと違うのかもしれないねー。でも、これって実はスゲー大事なことのような気がするわけ。そうさ、急に変われないし、無理に変えなくても良いのかもしれない。無理に変えたりしないで、有りの侭を受け入れる方がええのかも。

あー、映画から話が逸れるんだけれども。takecom、よくテレビタックルなんかに出てる「田嶋陽子女史」が好きだった。いや、見てくれじゃなくてね。歯切れの良く話す女性、強い女性、理論的な女性、男性と対等に渡り歩く女性。

あの頃の僕は何でもかんでも、「男女平等なら良い」って思ってた。不当に扱われる女性が可哀想だ!なんて思ってたかも。でも、今思えば少し的はずれ。女性は腹を痛めて子供を産めるし、男性は筋肉がつきやすい。男性は理論的で、女性は情緒的。そんな男女の特性を潰しかねない危うい考えだったよなー、って。

もっとシンプルに、それでいて合理的な男女の関係。そう、そんな有史以前への回帰に実は真実があるんじゃねーかなー?なんて思う春の夜でした。


flightplan.jpg



こっちは比較的最近の作品。

粗筋は夫を亡くした母(ジョディー・フォスター)と娘がNYへ行く途中にね、娘が誘拐されちゃうのよ。それを助けようとするアクション・サスペンスもの。

えーと、眠くなってきたのでレビューは無しで。お休み~
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画




Hi たけちゃん!! いつもコメントしっかり書いてていいね。
学校のレポートもこれくらい自分の意見、例題、考察とか入れてたら
私と一緒に再試’sにはならなかったような… 

そんなことより、先ほどVancouverから帰宅したのです。
4日間ほどoutdoorにはしり、中数日はワイナリーに走り、ほとんど全日程を通してお酒にはしってました(^^) 
新潟に居ようと、異国に居ようと酒って旨いね!!

写真来週には整理整頓するからUPする…かもね。
ちなみに飲んでる写真は一枚も無いけど。
【2006/05/26 13:25】 URL | ai #-[ 編集]
どもー♪

>>aiさん
おいっす!ほんとだよな。あの頃のレポートは見られません。切なすぎ。
再試仲間の貴女も今では海外留学組、しかも理学療法士にぴったりそうじゃん。
ゆくゆくは日本帰ってくるのけ?

で、バンクーバーかよ。ええのぅ。ワイン飲み放題?
綺麗な写真とかとれたら、俺に送れ。
そうそう、今さっきね、T中S嬢からメールが来た。
二人も子供居るんだってYO!
【2006/05/26 20:21】 URL | takecom #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。