ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピクチャ 2

あるある。

今日は映画三昧なりよ。あとこれから二本見ないといけない。TSUTAYAの新作3本1,000円でアレです。今日一本目のタイトルはクリーナー、消された殺人です。んー、ハッキリ言って犯人バレバレ。良く練ってあるのは分かるんだけれど、なんだかなー。型どおりのシナリオって言うか。途中で分かっちゃったよ。犯人。汚職警官、ミステリーものって大概昔の相棒が犯人か、一番信用できそうな人間が犯人になっちまう。セオリーの裏をかく、ってもうこれ自体がセオリーになってしまっているのでどうしようもない一品です。

っつーわけで俺的評価は☆☆☆★★の☆三つ。こねくり回したフランス料理よりも、シンプルにして素材が引き立つ日本料理の方が良い。折角サミュエル・L・ジャクソンだの、エヴァ・メンデスとか使ってるのにね。関係ないけど、エヴァ・メンデスのホクロってセクシー。

========あらすじ========
元刑事で現在は犯罪や事故現場の清掃会社を営むトムの元に、ある邸宅の殺人現場の清掃依頼が届く。滞りなく作業を終了したトムだが鍵を返し忘れ、翌日再び邸宅を訪れる。すると出迎えた女主人のアンは清掃を依頼したことはおろか、自らの家で殺人事件が起こったことすら知らなかった。やがてメディアは実業家ジョンの行方不明を報じ始める。ジョンはアンの夫であり、“殺人”は“失踪”に切り替わっていた……。

殺人や事故の現場を清掃する、アメリカに実在する職業・CTS Decon。そんな特殊な仕事に就く男が、ある殺人事件の現場を清掃したことから事件に巻き込まれていく姿を描いたサスペンス・ドラマ。息をつかせぬサスペンスフルな展開と共に、主人公・トムの過去を軸とした人間ドラマが観客の心をつかんでいく。出演陣にはサミュエル・L・ジャクソン、エド・ハリスというハリウッドを代表する演技派俳優が顔を揃え、その間に入るエヴァ・メンデスもどこかあやしげな魅力を放つ。監督のレニー・ハーリンは主にアクション作品で知られるが、本作では工夫を凝らしたカットでドラマを盛り上げ、映像作家としての新たな一面を見せつけた。
========あらすじ========
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。