ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


_MG_1645.jpg

彼が。

いや、間違った。カレーね。Curry!

何度ブログでカレーの記事を書いただろうか。カレーが好き。かのイチローは毎朝カレーを食すという。でも、それは飽きるから嫌。偶に作るカレーだから、重宝がられるのだ。小出しにするのもカレーを美味しく食べさせるコツかもしれん。っつーわけで、今日は妹も帰ってきたので久しぶりに料理した。

先ず、カレーも考える事が必要だ。僕が求めているのは、日本人が食べるカレーなので、スパイスの香ばしさとか激辛とかは求めていないので悪しからず。

1.ニンニクを炒める
ニンニクはみじん切りにして、フライパンに火を通す前、即ちフライパンが冷たいウチからニンニクのみじん切りをサラダ油で炒め始める。ニンニクは火が通りやすいので、高温でやるとダメ。パスタとかでもそうだけど、炒めるときは冷たいウチからやるのがベターじゃね?

2.玉葱を入れる
玉葱は食感求めてるわけじゃないし、みじん切りかスライス。火が通りやすいように。やっぱり飴色がベター。ニンニクを炒めてる間に、素早く玉葱大1つをスライス、ニンニクが焦げる直前で鍋にドボンする。タイミングを見ていれるのは、鍋の温度を下げる為ね。ニンニクとサラダ油は一定以上熱くなると、すんげー早さで焦げちゃうからな。

3.アスパラガス
アスバラも繊維質の食感を楽しみたい所だけれど、先っちょは柔らかく、根っこは堅い。んなもんで、初めは根っこを炒める。適当に後半先っちょ投入。

4.トマト
この時期、正直な所トマトは美味しくない。んだけど、俺はカレーにトマトはマスト。んなもんで、1つは入れるけれど、他はトマトジュースで代用。ちっちゃい缶の1/2を入れて、残りは料理をしながら飲む。

5.カボチャ
カボチャ1/4玉位で良い。軽く水をかけて電子レンジで3分、1/8位を乱切り。残りのもう1/8を更に2分くらいレンジで温めて、スライスして鍋へ。ゴロゴロした食感を楽しむカボチャと、ルーに溶けるようなカボチャ。一人二役を演じて貰うぜ。

6.挽肉
特にこだわりはないが、挽肉が良い。合い挽き。適当に炒める。

7.ほうれん草
3把位を適当なサイズで鍋ドボン。

8.隠し味
・インスタントーコーヒー:さらさらっと。
・だしの素:日本人はこれがないと落ち着かないので、さらっと。
醤油:ちょろちょろっと。日本人だから。
・ブルドッグソース:いや、別におたふくソースでもいいんだけど。
・ごま油:ちょびちょびっと。

隠し味でこれが美味い!ってのがあったら、こっそり教えなさいよ。こっそりね。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。