ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IMG_9661.jpg

今日はお通夜。

友人の祖父が亡くなった。享年85歳。大往生だ。大往生のお通夜は、「よく頑張った」的な雰囲気があって、悲しさを少し和らげてくれる。僭越ながら、通夜振る舞いに参加。お酒は飲めないが、いろいろ話す。

参列者の中には患者さんやら、同級生の父親やら。故人の弟は、すっかり良くなっていて、一安心。同級生の父親は、僕と同じ日に結婚した息子・同級生が居る。どうやら昨日、第一子誕生とのこと。おめでとう。そんな話をしながら、ウーロン茶なんかを飲みながら1時間ほど。

僕も祖父を亡くした時のことを考えていた。沢山の人と花に囲まれて、祖父と過ごす。従兄弟とお酒を酌み交わして、祖父の頬を軽くさする。不思議と祖父の死は恐くなくて、何処か安らかでさ。今までの祖父との出来事を回想しながらね。

祖父は頑固者だった。家長たる人間としての威厳と、優しさを併せ持った人だった。彼の家へ行くと、常に笑いが絶えなくて、仕事が忙しそうで。そんな中で、いつも孫が来ると、ニコニコ笑う顔が印象的だった。もう僕には祖父母といえる人間がこの世の中に居なくなってしまったけれど、こうありたいという指針でもあったな。

義理の息子である俺の親父は、やはり彼を尊敬していてさ。そういう繋がりで、家が繋がり、家庭の連続性が保たれていくもんなんだな、なんてぼんやりと思っている。祖父も父を大事にしてくれてたのが分かる。祖父は孫である僕に、常に言い聞かせていた。「親の言うことをしっかりと聞け。特にお前の父親の言うことは、間違いないんだぞ」って。「自分の娘である母親よりも、彼の他人である父親の話を聞け。」自分で言うのもなんだけれど、よくよく祖父は出来た男だと思う。

話が逸れた。いつも脱線。通夜振る舞いを終えて、いつも通り同級生でいろいろと話す。話は尽きない。沢山有りすぎて、話し尽くせないのだ。毎週集まっているのに、話す内容はいつも沢山。いろいろアレなお年頃なんだよ、アラウンド30。

今日もTKO。だって最近、TKOのお嫁さんになる人がblog見てるって言うんだもん。頑張ってね、結婚!
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。