ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2015/12/05 (Sat) takecom's mix 38
2015/06/11 (Thu) takecom's mix 34
2015/03/09 (Mon) takecom's mix 32
2013/11/13 (Wed) 筋トレしてる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


hancock.jpg

そうだなー。
いやー、やっぱり宣伝て大きいんだよなー。以前あれだけ宣伝されると、どうも観ずに入られない。なんていうかねー。やっぱり宣伝ってのは大きいんだね。

ってなわけで、今日はハンコックを観た。もう大型テレビは実家へ映し、5.1chで映画を観るのが快適です。ハリウッド映画はアレだけど、やっぱり映像と音楽をそのまま楽しめるのは大きいズラよ。

えー、初めはさ。人間には愛が必要だ、ってありきたりな主題かと思いきや。そうでもない。正直な所、主題なんてあるのか?的な変な終わり方。んー、もちっとアレだな。

ってなわけで、俺的評価は☆☆★★★の☆二つ。

=========あらすじ============
主人公ハンコックは自在に空を飛べ、車やクジラを片手で放り投げられる怪力の持ち主。至近距離で銃弾を浴びてもへっちゃらのスーパー不死身ヒーローである。ところがこの男、まるで空気が読めない。犯罪者を退治しても大事故を防いでも、勢い余って街のあちこちを壊してしまうため市民には大迷惑。おまけに酒臭いツバを飛ばしてスラングを連発するから、誰も彼を尊敬などしやしない。 そこで登場するのが、ハンコックに危機一髪で命を救われたPR会社の営業マン。まずはハンコックに反省の弁を述べさせ、ヒーローらしいボディスーツを用意し、警官の労をねぎらう「グッドジョブ」なるセリフを教え、すっかり地に堕ちた彼の印象を改善していく。そう、結局のところヒーローに大切なのは、好感を抱かせる“イメージ”なのだ! むろん「ダークナイト」の荘厳なヒーロー論には及ばないが、本作のヒーローをめぐる風刺や皮肉もなかなかウィットに富んでいる。
=========あらすじ============
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 takecom's blog タケコムズ ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。